2010年12月29日

Music must go on

気がつけば年末になってた…っていうくらい忙しくて、とにかく暇がない。毎月定例の面倒な会議が終わって、これでまったり年末モードに…と思いきやなんだかんだと仕事もプライベートも年末まで予定が。忙しいのはいいことなんだろうけど、ここまで余裕がないと、いろいろと大変。

そんな中、久しぶりにポートレイトの撮影をちょこっと。昔ほど機会がないというのもあるけど、女の子の写真を撮るのはホントに難しい。今日は目的がその娘の表情を撮ることではなかったから、まぁ違った難しさもあったけど…また機会があればゆっくり撮ってみたい。
Olympus E-P1+マウントアダプタ+Minolta AF85 F1.4という組み合わせのフルマニュアル。液晶ではピントが厳しい…こういうときはファインダーが欲しくなる。

-------

今年最後の練習のドラムセット。

101227_drumset.jpg

シンバルが増えてなんか囲まれてきた(^-^;) ま、一般的なセットに比べると小さいスプラッシュと変な形のチャイナシンバル、スネアとフロアタムの間にあるカウベルが多いくらい。くらいとか言いつつ、セッティングの時間がかかっている分、バンドメンバには迷惑を賭けてる。ライブの転換とか考えると焦るなぁ。
ドラムのセッティングは、人それぞれだから、どうしても時間が掛かると思う。ギターとかと違って、全部は自分で持ち込まないから、前に叩いていた人のセッティングと大きく違っているとなかなか大変。1タムの人もいるし、シンバルの位置とか角度も違うし、イスの高さまでも違う。自分で持ち込むのはスネア、ライドシンバル、チャイナ、スプラッシュ、カウベル、バスドラムのペダル。それでも、設置してからの位置決めとかやってるとほぼ全体を調整する。とにかく、自分の叩きやすいセッティングにいかに早くできるかは、当面の課題かも。

-------

小出シンバル 808 18inch China

追加したシンバル。小出のチャイナ、808・18インチ。曲の中で叩いてもいい感じの明るさ。サスティンとか音量もちょうどいいし。無駄にアクセントとして叩きそう…っていうくらいお気に入り。
逆に、ライドの音が気になる。特にカップを叩くときの音がイマイチで。20年選手なライドだけど、鳴りのよさはそれなり。どっちかっていうとヘビークラッシュ的な使い方のほうが気持よく鳴らせられるかも。気になれば気になるほど新しいライドが欲しくなる…22インチとか重めのライドが。

シンバルは、ドラムの中でいっぱい使われるのにチューニングができない楽器。だからこそ、気に入った音で叩きたい。

-------

今年最後のバンド練習も体調の割には気持よく叩けた。練習の雰囲気もいいし、次のライブへテンション上げないと。次のライブは、1/29・オレンジピット。
もうひとつのバンドも曲とか練習日も決まって進みそう。もうひとりギターを探そうと思う。この2つのバンドを来年も楽しくやっていきたい。

冬休みの宿題、Weezer、木村カエラ、Superfly、DoAsInfinity、アジカン。楽しく叩けるように頑張る。

posted by いた at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | HeartBeat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

May the Force be with you.

小呂野ブレンド

久しぶりに小呂野珈琲店へ。おいしいご飯をいただく。相変わらずのまったりとした時間が流れるカフェ。しばらくはウチのコーヒーも小呂野ブレンドに。

------

スターウォーズ。大好きな映画で、最初に上映されたエピソードIV〜VIの3部作は映画館で観たし、レーザーディスクでも何回も見たくらいにハマった。何に魅かれたんだろ?レイア姫?…まぁそれもある(^-^;)
R2-D2がルーク・スカイウォーカーの前に映し出したレイア姫の映像。ザラザラのノイズだらけの映像だけど、子供ながらに「未来の映像」として立体に映るレイア姫をすごいと思って見ていた。

最近、とある大学と技術提携をして共同研究開発をすることになった。画像処理という分野の仕事をしていて、その道に長けている研究室と検査とか計測分野の開発を進める。

その研究室では、最近流行りの3D表示の技術をいろいろと具現化して製品開発に繋げていこうという研究を進めている。360度どこからみても立体視できる画像を精巧に表示する技術はなかなかすごいと思う。画像データの扱いの面倒さを知っていると余計に。
ノイズだらけの画像で助けを求めたレイア姫もまさに「A long time ago in a galaxy far, far away....」な世界に遠のいてしまうくらいにリアルな立体映像を見ると、技術の進歩を感じる。メガネなんてなくてもモノがそこにあるかのように見える技術は、そう遠くない時間で当たり前のようになるんじゃないかと。そんな研究開発をしてみたいなぁ…と思ったりするけど…さて。

共同研究のテーマはそういったエンターテイメントとは掛け離れている製品開発に向けたもの。研究室に12月からしばらく部下を送り込むことになった。いろんな事情が許せば自分が行きたいくらいの研究室。きっと大きくなって帰ってきてくれるはず。

フォースと共にあらんことを。

-------

仕事が忙しくて、いい感じの残業時間。36協定?なにそれ?的な。うちの部署のメンバが21時くらいではほとんど残っているという状態。まぁ社命が下っている以上、心を鬼にして働かせる厳しい中間管理職になるしかないわけで。春が来るまではこんなのが続く…いや、こんなもんじゃなくなるだろうなぁと覚悟だけはしておこう。

-------

バンドとかの話をちょっと。
メインで活動しているBubbleSlimeというバンド。忙しいながらもなんとか活動中。12月12日に参加させてもらうライブに向けて練習中。で、その次は1月29日にI.T.A. RockFes. Vol.1を。今度はスタジオを出てステージのあるライブスペースで。いろんなバンドに参加してもらってやる予定。
あと、もうひとつ別のバンドにも参加。以前やってたバンドを脱退。でもやっぱり女の子ボーカルのバンドもやりたい、ということで集まって…なんとか形になりそうというところまできた。こっちはまだまだこれから。
どっちのバンドにしても、楽しく気楽に、でもカッコよくやりたいというスタンス。そんな形でこれからも音楽を続けていけるといいなぁと思う。ついでにドラムの発表会も決まって、またSuperflyを叩くことに。叩いていて気持ちいい曲をやる。

今年1年、ほんとにいろんな曲を叩いた。人前で披露することのなかった曲もあるけど、いろんな勉強もできた。もっといろんな曲をやっていきたいし、もっと上手く叩けるようになりたい。ドラムを楽しく叩ける全ての環境に感謝。

posted by いた at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | HeartBeat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。