2011年04月29日

maco Live@Kyoka,Kyoto

4月28日。macoさんのライブを見に、京都までふらっと。夕方の新幹線に乗って、朝の新幹線で帰ってくるというちょっと勿体ない京都トリップ。でもそこまでしてでも聴きたいボーカルがあって…その歌声を楽しんできた。
macoさん、過去のブログにも書いた「くりすたるあーと」のアーティストさん。いろいろと話をする中で歌を歌っていることを知って、ネットで音源を聴いて、これは是非とも直接聴いてみたい!と思い、そのチャンスがいいタイミングで巡ってきた。音源を聴いたとき、自分の好みの歌声ですごく印象がよかった。noonの歌を最初に聴いたときの印象に近い。柔らかく包まれるような雰囲気と、ちょっとキュートな感じがすごくいい。間近で直接聴いたその歌声は期待以上の心地よさだった。

いろんな曲を…ということで楽しみにしていたんだけど、意外な曲とかも聴けて満足なセットリスト。macoさんは結構、冷や汗モノでやってたらしいけど、聴いている方としては全然OKだったし。
ノラ・ジョーンズの「Don't know why」。ノラとか…カバーしているダイアナ・クラールとか松浦亜弥よりも柔らかく感じた。「Against All Odds」「Eternal Flame」「Sunday Morning」と好きな歌が聴けたのも嬉しかったし、マイケル・ブーブレなんて聴けると思わなかったからちょっとビックリ。某珈琲店の店員さんと密かに盛り上がってたアーティストだったから余計に。そういえばコリーヌ・ベイリー・レイも誰かと話をしたような…。
macoさん、「あぁ、こんな感じで歌うんだ」…っていうこととかいろいろわかったライブで、ほんとに行ってよかった。自分の好みという割増があるにしても、すごく幸せな時間を感じることができる素敵なボーカルだと思う。

<SetList>
I Want You Back / The Jackson Five
Don't Know Why / Norah Jones
Put Your Records On / Corinne Bailey Rae
Against All Odds / Phil Collins
For The Love Of You / The Isley Brothers
Eternal Flame / The Bangles
Home / Michael Buble
Sunday Morning / Maroon5

今回macoさんが歌った京香というお店の雰囲気もよくて。また行きたい。京都出張のときは無理矢理に泊まりにしてでも寄る(^-^;)
次は一緒に何かやりましょう、と話をしてお店を後にした。EMERGENCY2周年のI.T.A.Rockではぜひmacoさんと何かやりたいなと。(…とまたワガママを言わせてもらいたい>Bubble Slimeメンバー)
posted by いた at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

to U

あるバンドのボーカルの方とやりとり。自分はボーカリストじゃないから歌のことはとやかく言えないんだけど、きっと想い入れとかを持って歌うと、その歌の大事さとか、他の誰かにも自分にも伝わるんじゃないかなぁと。「to U」って曲の歌詞を思い返しながら、なんとなくそう思った。
そのボーカルさんの歌を聴いてみたいと思う理由。きっと間違ってない。

-------

SAKAEのイベント。
winnie、Mye、SHANTI、ズータンズ、LOOP CHILD…日程次第だけど見れるといいなぁ。winnieだけでも見たい。いや、Myeも見たい。

-------

スタジオ入って遊ぼうって話があって…楽しい話なんだけど、すでにドラマーがいるから自分の出番はなさそう。またそんな楽しそうな機会を探してみることする。ギターはとても人前じゃ弾けないし(^-^;;)
カホンをすごく叩きたい今日この頃。家でリズムの練習をしたいのと、いろんなセッションができそうだから。暇をみてどこかで叩いてみようと思う。…やっぱり基本はリズムを刻みたいらしい。

-------

「微笑がえし」。この曲の歌詞は別れを歌ってるのに、そのポップなメロディからなのか、楽しい曲に感じる。いろんなキャンディーズの曲を辿って歌われている歌詞とか、ホントに想いが込められている名曲。残念ながら世代ではないんだけど、色褪せない曲として歌い継がれていくといいなと思う。
ちなみに…前にも書いたかもしれないけど、伊藤蘭の声がすごく好きで…(^-^;)

-------

そうだ、京都へ行こう。
ということで…先に書いた人とはまた違う素敵なボーカルを聴きに今週ちょっと京都へ行く予定。仕事の合間にだけど、どうしても聴きたい。いろんなこと・時間を犠牲にして頑張ってきたから、これくらいの小休止は許されるはず! 楽しんでこようっと。

phone
posted by いた at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

ライブ告知 -I.T.A. Rock Fes. Vol.2-

ライブ告知を。

I.T.A Rock Fes. Vol.2

I.T.A. Rock Fes. Vol.2
2011/5/21 (Sat)
豊橋・西岩田 sound studio EMERGENCY
19:30 Open / 20:00 Start

Act:
シャボン
緑青
SALADBOWL
Bubble Slime
※演奏順未定(^-^;)

Vol.0に続いて、EMERGENCYでスタジオライブ。またまたアットホームな雰囲気で。ん?アットホームというより、すごく近い距離での音を楽しんでもらえることがスタジオライブらしさ、かも。スタジオライブとライブハウスと交互に進んでいきそうな I.T.A. Rock Fes.。スタジオ入って音出してみよっか→バンドメンバ集めてみる?→みんなで合わせると楽しー♪→せっかくだからライブやるか!みたいなノリで音楽を楽しく気軽にやれること。そんな感じでやってるバンドが主催してるライブとしてこれからもやっていきたい。音を楽しむことから始めると、なんとなく形にはなっていくし。それがスタジオライブの距離感で伝えられるといいなぁ。

ちなみに、今回もまた2バンドでドラム叩かせてもらうことに。SALADBOWLとBubble Slimeで。SALADBOWLは豊田で活動中のバンド。6人編成で…楽しさも緊張も?詰め込んでやる初めてのライブ。Bubble Slimeは…いつも通りか。あ、いや、変わったけど…まぁゆるい感じには変わりないか。

今回もフリーライブなので、お近くの方はぜひ。

posted by いた at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

ディレイマジック

斉藤和義の「ずっと好きだった」。すごく好きな歌なんだけど…話題のあの歌に変えられたのはどうなんだろ。ミュージシャン的アンチテーゼはわからなくもない。でも、「ずっと好きだった」を使わなくてもよかったんじゃないかと。
「ずっと好きだった」の歌詞で歌われているような意図も意味もなく、むかーし仲のよかった、同じ高校だった子と10数年ぶりに飲んだことがある。普通に話もできて楽しかったし、昔話よりもお互いの「現在」を話せて成長してるところとか、変わらないところとかがわかったことが会ってよかった、と思えた気がした。
久しぶりに同級生に会って、意気投合して…なんて展開はすばらしい妄想だと思うけど、そんなに上手くはいかない。でも、そういう青臭い歌を楽しく歌える気持ちは持っていたい。だからこそ、この歌を変えてほしくなかったと個人的には思う。

-------

震災の影響で、日々ニュースでは生活の身近なものがスーパーに並ばないという話をしている。工業製品はこれからもっと深刻な状況になりそう。うちの生産部でも、基板は入ってこない、電線類は入ってこない、電子部品は入ってこない…と来月くらいから本当に生産ができなくなるんじゃないかっていうほどいろんなものの調達ができない。食べ物みたいに生活に直結しているものじゃないから、あまり報道もされてない気がする。現実はこのままだとかなり厳しい。もちろん、いろんなことが改善されるためには、被災地の復興が最優先されなければならないと思う。

-------

…幸いにしてソフト開発は、目の前のパソコンの環境があれば何とか進めることができるわけで…。

-------

現在進行形の開発が1ヶ月遅れ。とオフィシャルには報告している。2月の時点では1週間遅れで…と報告していたが、結合テスト以降いろんな問題が噴出。バグとの戦いに日々悪戦苦闘。そんな中…

上司:「1ヶ月遅れとは予想以上に遅れてるなぁ」
いた:「すみません」
上司:「3月の課員の残業、平均100時間で…トータルの工数的には4人月分くらいあるぞ?」
いた:「…すみません」
上司:「5人月遅れになって4人月取り戻した?」
いた:「………すみません」

まさかそんな計算をされるとは。せめて自分の残業時間くらい誤魔化しておけばよかった…orz
ま、平和なGWが来るように今はひたすら頑張るしかない。ていうか頑張れ第2設計課のみんな!
posted by いた at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | HeartBeat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。