2011年07月06日

reason

織姫と彦星はなぜこんな梅雨の時期に会うことを選んだのだろう?って誰かが言ってたけど…あ、この二人が決めたわけではないのか。今の時点の天気予報では残念ながら今年も雨っぽい。
「星のかけらを探しに行こう」という大好きな曲がある。あぁ、こんな曲もやれると楽しいかもなぁと思ったり。できれば福耳ではなく杏子のオリジナルの方で…とか、まぁそんなこだわりもあるけれども。

-------

I.T.A. Rock Vol.3企画中。アバウトにはいろいろ決まっているんだけど、出演バンド交渉が微妙。この自動車業界の休みシフトはかなり効いてる。土曜出勤の人が意外と多いのがこの界隈の実態なんだろうなぁと。
ということで、9/3(土)、一緒にライブ出たい!っていうバンドさん、若干募集中(^-^;)
告知はもうちょっと後で。

-------

もうひとつ…ん?ふたつか。バンドとしてやりたいなぁと思っていることがあって少しずつ話を進めている。で、何か始められそうな雰囲気にはなってきた。楽しくまじめに遊べるバンドができるといいなと。あせらずにやっていこうと思う。もうひとつも時間を掛けてちゃんとユニットにしたいし。
ついでに…でもないんだけど、カホンをちゃんとやりたい。せめて曲を叩く基本を理解して、思ったとおりに叩き分けができるようにはなりたいと思う。ま、基本的には時間が許せば、いろんな形でドラムとかカホンを叩きたいと思う。それが経験値になると信じてるし、足踏みして止まっているよりはやっぱり音を出していきたい。

-------

先週、開発審査会議があって、3件の開発物件のレビューをした。いろいろと突っ込まれることを覚悟していたけど、思いのほかスムーズ…ではないにしても話としてはOKということで進んだ。ただ、その中で言われて重かったことがひとつ。「開発者の都合でものを作るわけではない。だから仕様の問題で機能を搭載しないのはありえない。」
ある機能について、決められたスケジュールでの実装がすごく難しくて今回のバージョンでは見送る…ということについてNOと言われた。要するに客や市場が欲しがっている機能を開発の都合で無しにすることは絶対にダメだと。わかっていろいろ考えてきたつもりだけど、どこかで言い訳を探していたことを見抜かれた気がして自分としては重く悔しく感じた。方法論としての難しさをどうするかということと、ニーズに応えられることはちょっと違う。製品に必要なことだとするなら、プライオリティを変えてでも対応しなければならない。言われてることは理解できるんだけどなー。
スケジュールとか予算とかいろいろクリアしないといけない課題はあって、ガツガツとプログラムを書かなくなった分、そういうことをクリアしていくマネジメントが自分に求められている仕事だと理解はしているけど、根本の考え方を少し変えないとそういう振る舞いも難しいなぁと思う。
製品を開発することと、プログラムを書くことの難しさは違う。開発屋としてはまだまだ。

-------

七夕だし、雨が降ってなければ空を見上げて音速ラインの「逢瀬川」を聴くか。

"あの日のままの 君の記憶を 僕は今でも 追いかけたまま"



posted by いた at 23:28| Comment(4) | TrackBack(0) | HeartBeat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はいっ!(^∇^)ノ

出たがる人多数だと思いますので
初めてのバンドとかが優先で勿論いいですが
立候補だけさせてください!笑
Posted by シャボン@ユミ at 2011年07月07日 02:03
>ユミさん

喉よくなりましたか?
ライブの件、いろいろ調整中なので
また連絡しますね。
Posted by いた at 2011年07月07日 10:38
はっ!ふらっと立ち寄ったらフレームに入ったピックが!
^^/
Posted by maco at 2011年07月08日 01:36
>macoさん
いろいろとありがとうございました!
まだこれからヘッドに加工する予定ですが、
綺麗なので、しばらく飾ることにしました。
無事に加工できたらまた報告します!
Posted by いた at 2011年07月08日 12:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/213596453
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。