2008年08月24日

ヘルメット

74

ヘルメットを新調した。ジェットタイプではなく、久しぶりにフルフェイス。色といい、デザインといい、今乗っているバイクには全然合わない。今までも色が合ってなかったし…まぁいいかと思い、綺麗めのデザインで選んだ。…ほぼ一目惚れに近いけど(^-^;)

免許を取ってから、ずーっとSHOEI製のヘルメットばかり。頭の形にあってるのかよくわからないけど、試しにAraiのを被ったときには、すごく違和感があった。国産以外のものもあるけど、やっぱり頭を守るためのアイテムだから、それなりの信用とマッチングを重視。

SHOEI Z-5 Diabolic Revelation

相変わらず、ヘルメットのイメージとは全然違う、のんびりした走り方しかしないんだけど…少し涼しくなってきたから、また空いた時間にあてもなく走りに行こうかと。季節の変わり目もバイクに乗ってるとよくわかる。涼しくなった…とかいいつつ、今日は小呂野珈琲店が出店してたかき氷を食べに(^-^;) 今年の夏の食べ納めかも。

SHOEI HELMET
小呂野珈琲店のヒミツ

posted by いた at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月05日

全日本ロードレース最終戦@鈴鹿サーキット

GSX-R1000

11月5日に鈴鹿で全日本の最終戦があった。もう一ヶ月も前の話なんだけど、折角なので数枚だけど写真を載せることにする。全日本の観戦なんて何年ぶり?っていうくらい久しぶり。以前はR2-1って言われてた頃で。当時はいろんな方にお世話になりつつ、楽しく写真を撮ってた気がする。イベント性はかなり薄れてしまったような。

でもレース自体は結構面白かった。特にJSB1000クラスなんて、最後の最後までトップグループはバトル。WSBKからスポット参戦した加賀山がトップチェッカーで、個人的には満足(^-^;) 年間チャンピオンはイトシンだった。125ccクラスの年間チャンピオンは14歳! ロッシとかペドロサみたいに早くから世界を相手に戦って欲しいと思う。

加賀山 就臣 SUZUKI GSX-R1000 (YK SUZUKI with Bright Logic)
JSB1000 加賀山就臣 thumb

秋吉 耕佑 SUZUKI GSX-R1000 (ヨシムラスズキwithJOMO)
JSB1000 秋吉耕佑  thumb

柳川 明 KAWASAKI ZX-10R (TEAM GREEN)
JSB1000 柳川明 thumb

森 隆嘉 HONDA PLUS ONE CRF250R (KRS&PLUS ONE) ※GP-MONO
GP-MONO 森隆嘉

詳しいリザルトはこちらから。
久しぶりにまともにレースの写真を撮ったけど、328のレンズを手放したことを改めて悔やむ写真ばかりになってしまった。上の写真はトリミングしてるだけで、実際にはもっと…(´・ω・`) しかもわかる人にはわかると思うけど、328+2倍テレコンでは消えてた金網が…。
いや、腕はまた別の話ということで…(^-^;)

<Today's Links>
鈴鹿サーキット
MFJ SUPERBIKE Official Fan-site
KAGAYAMA.COM
posted by いた at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

やっと1000km

真っ当なバイク乗りの人には笑われそうだけど、やっとST250の走行距離が1000kmを超えた。通勤以外でも結構マメに乗ってるつもりなんだけど、所詮は「マメに」っていうくらいの距離しか乗れず、それが積もり積もってやっと1000kmって感じ。とりあえずここまでコケることもなく、トラブルもなく来ているので、これからも大事に乗ってあげようと思う。

ST250-E

そして…STはともかく、DragStarに全然乗ってない…(^-^;)

-----

あるマンガの一節。

バイクは、電車や飛行機では見落としてしまう
小さな街に出会うコトができる。
そこには人がいて、出会いがあり、
風を感じ、
太陽のあたたかさを知り、
雨の冷たさを知り、
そしてバイクに乗る者は
次の季節の訪れを
いち早く感じとることができる。

会社から帰るときの風が肌寒く感じるようになってきたし、もう少しすると
金木犀の香りを楽しみながら走れる。帰りに焼肉屋の近くを通ってお腹が減ったことを実感したり、海に近づくにつれて風の温度が変わってきたのがわかったり…とバイクに乗っているからこそわかることは確かにあって、それがうれしく思えることが多い。
自分が求めているのは、音速の向こう側でもなく、何人たりとも俺の前を…なんていう走りでもないから、普通に乗っていて感じられる空気とか何でもない景色を楽しめればいいなぁと思う。

-----

「スズキバイクファンのみなさん、これからも安全運転で楽しいバイクライフを過ごしてくださいね!」
(*'∀')ノ はぁ〜い


Chikakoのスズキバイクブログ

posted by いた at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。