2006年08月29日

発表会!?

ドラムを再度習い始めてもう10ヶ月。今まで叩けなかったパターンがちょっとずつ叩けるようになってきた。譜面で書くと

note

とか、ほんのちょっとベードラのパターンが変わっただけで全然叩けなかったけど、結構叩けるようになってきたと思う。まだまだ普通の8ビートの域を抜けてないから大喜びするほどのことではないかもしれないけど、自分の中では大進歩(^-^;)

でも、昔からするとテンポの速い曲を叩くのはすごく苦手になった気がする。Xみたいな極端な音楽じゃなくてもそこそこ昔はやってた曲を久しぶりに叩くと全然ついていけない。普段曲に合わせて叩く練習をすることが多いんだけど…基礎的なことをメトロノーム使って、もっと練習しないといけないなぁと思う。

で、日頃の練習の成果を発表しましょうってことで、ドラム教室の発表会が開かれることに! 11月にバンド形式で…ドラム以外のパートは講師のバンドのメンバーということらしく、それだけでも緊張しまくり。曲は自分で選択可能で3曲候補を挙げて、その中から決める。曲になればスコアの完全コピーじゃなくてもいいということでハードルはちょっと下がった。

選曲、3曲挙げたんだけど…SHAKALABBITSの「MONSTER TREE」はすでに他に叩きたいという人がいるとのことで断念。その人は「シャカラビならどれでもいいです!」と言ってたらしい。おぉ、そういう人が叩いたほうがいいや。聴くのも楽しみになるし。
で、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの「ループ&ループ」を挙げたら、なんとアジカンは何人もの人が重なりまくりらしい。さらに「ループ&ループ」は多いとか(^-^;)
つーことで、ちょっと古いんだけど、すごく好きで昔から叩きたかったある曲に決定(^-^;) 曲名はまたそのうちということで。自分はスコアは要らないんだけど、他のパートの人のために準備しないと。さらにわがままを言わせてもらって、某ライブバージョンにしたいっつーことで、アレンジもちょっと考えないといけなくなった。

バンド組みたいっていう希望を叶えることは、社会人になってからはすごく難しいと思った。高校の頃なら、掛け持ちしてでもメンバーを揃えられたし、その気になればすぐにライブができた。そういう意味でも、バンド形式でドラムを叩かせてもらえる機会があることは嬉しいし、励みにもなる。好きな曲を気持ちよく叩けるように練習しないといけないけど。がんばろーっと。
posted by いた at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

ドラム練習中

ちょっと前から、またドラムを習い直してスーパー初心者になって練習中。17年ぶり?くらいに人にちゃんと教えてもらってる。今は簡単なリズムがそれなりにちゃんと叩けるのが純粋に嬉しい。まだまだ8ビートにちょこっと色がついたくらいのパターンの連続だけなんだけど、結構自分の欠点と、現時点でまるでできないコトがわかってきた。
まず、どうにも左手の16分音符がばらつく。しかもテンポが遅ければ遅いほどばらつく。さらにストロークもバラバラ。と左手はもう基本練習を繰り返すしかない。とりあえず今教えてもらっている講師が「ハチハチ」と呼んでいるパターン(右8分8回・左8分8回×2→右8分4回・左8分4回×2→右8分3回・左8分3回×2→左8分2回・右8分2回→16分フルストローク8拍)を繰り返し練習。これだけは毎日やろうと思う。

で、もうひとつが、シンコペーション。あーダメなパターンの譜面を言葉だけで説明するのは無理だ(^-^;) つーことで、この弱点はまたの機会に。

家のDTXで練習をして、週に1回だけ生ドラムで叩くのを繰り返しているけど、やっぱり生ドラムの方がいい。現実的に家で叩くのは無理があるけど…バスドラの感覚はやっぱり全然違う。しかも、最近ハイハットのパッドがどうにも叩きにくくて、手首が痛くなることがある。…いや、叩き方も悪いとは思うけど…ちょっと悩むなぁ。そんなことも含めて、まだまだ駆け出しドラマー。
posted by いた at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。