2011年02月01日

I.T.A. Rock Fes. vol.1@オレンジピット

1/29。主催ライブ。去年のスタジオライブに続いて2回目。でもVol.1。
うちら以外に5つのバンドに参加していただいた。緑青、spicy garlic pizza、sleepy head、無農薬農民ず、KICK-OH-MAN、全てのバンドに心から御礼を。しかもチャージフリーにも付き合ってもらったし。
どうしても全部のバンドの音を聴きたかった。幹事バンドたるもの、もうちょっと気を使うべきなんだろうけど、とにかくステージをみたくて。なんとかほぼ全部を見れたし、どのバンドも楽しかったし、自分もライブを堪能できたと思う。
まぁいろいろあったけど、なんとかイベントとして成立したんじゃないかなぁと。予想以上にいっぱいのお客さんに来てもらえたことにもほんとに感謝。またやる。Vol.2も。

-------

今回出てもらった無農薬農民ず、師匠のバンドなわけで…お願いしてよかったのかどうか悩んだけど、結果的には一緒にやってもらってよかった。いろいろ勉強にもなったし、バンドのスタンスとか雰囲気とかそういうのも含めていろいろ教わったと思う。あんな感じでやれるともっと楽しくなるんだろうなと…うちの姫とも話をした。まぁあせらずにやっていきたい。
ギリギリでお願いした spicy garlic pizzaにもいっぱい感謝。同じスタジオで練習してるバンドだし、また何か一緒にやれたらいいななぁ。

-------

自分の課題。いろいろ見つかった。まぁ少しずつでも変えていこうと思う。もっと上手くなりたいことには変わりないし。
あと、今回2タムだったのが自分ひとりだけ。タムのセッティングに時間がかかりすぎた。ただでさえシンバルとか増やしてるからもうちょっとサクサクとセッティングできるようにしたい。

-------

覚え書。

1. Don't Look Back in Anger
2. 電波塔
3. ループ&ループ
4. Electioneering
5. Why Bother?
6. ワンダーフォーゲル
7. cream soda
8. Acquiesce
posted by いた at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

Everyday is a Winding Road

日々いろんなことが起きるなぁと、忙しい毎日。仕事が忙しいというか、仕事のプレッシャーに押しつぶされそうで、見た目よりは辛いかも。この2月3月は悪魔に心を売りながら仕事をする羽目になりそう。バンド練習なんてできるかなー(-_- )
忙しくてもドラムは叩きたいし、曲も覚えたい。課題になってる4曲は何とかする。遅い時間のコソ練ばっかりになると思うけど…ドラマーとしてのやるべきことはやっておきたい。

-------

久しぶりにある人からメールをもらった。内容は他愛も無いこと。たまたま話をする機会があって久しぶりに話をした。そういう伏線があるにはあるけど。いつメールもらったのが最後だろ。それくらい久しぶりのメール。その人のアーティスティックな面に魅かれるところがあったり、趣味が近かったりして、以前から同じような話題で盛り上がれてたから、また話をしたいと思った。コミュニケーションが途絶えると、時間がいろんな壁を作ってくれて、その壁を崩すのは難しい。別に喧嘩をしたわけでもないんだけど…少しずつ壁を壊しながらまたコミュニケーションが取れるといいかなと。

-------

Cindy Stick

Cindy Blackmanモデル。ジルジャンブランドで出てたスティックと、VIC-FIRTHブランドで出たスティック、同じシグネチャなのに結構違う。バランスも太さも違ってると思う。慣れればVIC-FIRTHの方がいいけど、最初はすごく重く感じた。やっぱりジルジャンの方は細さが気になる。このスティックが手に入りやすいとこで売ってるといいんだけど…未だ1つの店でしか見かけず…。

-------

スネアのヘッド替えたい。折角なので、もう少しミュートを考えてみたり、音を探しながら使ってやって替えようと思う。いつもあれこれセッティングを変えては試行錯誤を繰り返してる。まだまだ自分の音を決められてないってことか。

-------

手頃なキーボード物色中。なかなか見つからない。遠い昔に憧れてたDX-7とかヤフオクだと勢いで落札してしまいそうな値段で出てる。あ、キーボードもピアノも全然弾けないんだけど(^-^;)

ギターにしろキーボードにしろ、両手で自在に演奏できるのはいいなぁと思う。小さい頃にピアノでも習ってたら…人生はちょっと違ってたかも。あ、でも、音楽の授業がイヤで学校をズル休みするくらいだったから…そううまくはいかないか。

-------

ついでにライブ告知。

I.T.A. Rock Festival vol.1
2011/1/29(Sat) 豊橋・オレンジピット
Open 16:30 / Start 17:00
Charge FREE!

-Act.-
緑青
spicy garlic pizza
sleepy head
無農薬農民ず
KICK-OH-MAN
Bubble Slime

Bubble Slimeの出番は20時過ぎくらいの予定。お近くの方はぜひ。
posted by いた at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | HeartBeat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

first class speed of light

仕事でちょっと難しい案件を抱えていて、ソフトもハードもかなり困っている。
LED照明を使ってある対象物を照らして検査をするというシステムだけど、検査の内容で照明の方法、色、角度、組み合わせを変えなければならない。でも、すべての検査要件を満たそうとすると、光の特性上、矛盾した組み合わせになる。影を作りたいのに別の光が影を打ち消してしまうとか。幾つかのパターンで照明を切り替える装置構成にして、ソフトの対処方法を考えなおして、タクトタイムを犠牲にして実現する方向で検討。コストはものすごくハネ上がりそうで…いいのかどうか。
光を扱うということはすごく難しい。反射とか拡散とか波長とか…明るければいいわけでもないし。カメラの解像度がいくら高くなっても、最初に考えなければならない要素は光だし。そしてそこをクリアすると、今度はソフトの面倒な話が待っているわけで…。通常なら「対応が難しい」と断っている案件なんだけど…政治的な力がいい感じに働いている。

-------

豊橋でも雪が積もった。ジムニーのトランスファーを久しぶりに4WDへ。ヤバいと思っていつもよりも早く出勤したけど…無駄な努力で。どこを通っても大渋滞でなかなか国道一号を渡れず、結局2時間の遅刻。いつも30分掛からない通勤時間は3時間オーバーだった。
途中、太陽の光に雪がキラキラと輝いていて、なかなか綺麗だなーとか思いつつ、BGMを木村カエラの「Snowdome」に。3回くらいリピートしてもほとんど車は動かず…結局FMに切り替えておとなしく渋滞にハマってた。

-------

木村カエラの「Magic Music」。新しく組んだバンドで初練習。ギターを新しく追加して2人にしたんだけど、とりあえず今回は1人で。初めて合わせた割にはよかったと思う。ちゃんとバンドとして成り立っている。個々の課題はそれぞれあると思うけど、曲になってるし、何よりも楽しく練習ができた。これにもう1つギターの音が重なるのが楽しみ。
1時間だけのスタジオだったけど、楽しくてあっと言う間1時間だった。今のこの楽しいと思える気持ちのまま、このバンドが進んでいくといいなぁと思う。みんなでいろんなことを話しあって決めて、ゆっくりでもいいから自分たちのスピードでやっていけるバンドになると信じて。ボーカルの娘と探していた形がやっと見えてきた…かも。気心の知れたギタリスト、寡黙に頑張ってくれるベーシスト、そして新しいギタリスト、その形をメンバみんなで作っていきたい。
posted by いた at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | HeartBeat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

ライブ告知 -I.T.A. Rock Fes. vol.1-

I.T.A Rock Fes. Vol.1


Bubble Slime主催のライブ告知を。I.T.A. Rockの2回目のライブ。Vol.1だけど。気楽に音を楽しめるライブシリーズ。
ということで↓詳細を。

<I.T.A. Rock Festival vol.1>
2011/01/29(Sat)
場所:Orange Pit(豊橋市南栄)
時間:16:30 Open / 17:00 Start
Charge:FREE!

出演バンド:
緑青
spicy garlic pizza
sleepy head
無農薬農民ず
KICK-OH-MAN
Bubble Slime

ライブスペースでのライブ、相変わらず気楽なライブになると思うので、お近くの方は是非。

-------

今回のライブ、いろんなプレッシャーもあるにはあるんだけど、いきなりいろんなことは変わらないからやれることをできるだけカッコよくやれるように、楽しみたい。今度はバスドラムのビーターの締め具合を確認して本番頑張ろうと思う(^-^;)
posted by いた at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

Music must go on

気がつけば年末になってた…っていうくらい忙しくて、とにかく暇がない。毎月定例の面倒な会議が終わって、これでまったり年末モードに…と思いきやなんだかんだと仕事もプライベートも年末まで予定が。忙しいのはいいことなんだろうけど、ここまで余裕がないと、いろいろと大変。

そんな中、久しぶりにポートレイトの撮影をちょこっと。昔ほど機会がないというのもあるけど、女の子の写真を撮るのはホントに難しい。今日は目的がその娘の表情を撮ることではなかったから、まぁ違った難しさもあったけど…また機会があればゆっくり撮ってみたい。
Olympus E-P1+マウントアダプタ+Minolta AF85 F1.4という組み合わせのフルマニュアル。液晶ではピントが厳しい…こういうときはファインダーが欲しくなる。

-------

今年最後の練習のドラムセット。

101227_drumset.jpg

シンバルが増えてなんか囲まれてきた(^-^;) ま、一般的なセットに比べると小さいスプラッシュと変な形のチャイナシンバル、スネアとフロアタムの間にあるカウベルが多いくらい。くらいとか言いつつ、セッティングの時間がかかっている分、バンドメンバには迷惑を賭けてる。ライブの転換とか考えると焦るなぁ。
ドラムのセッティングは、人それぞれだから、どうしても時間が掛かると思う。ギターとかと違って、全部は自分で持ち込まないから、前に叩いていた人のセッティングと大きく違っているとなかなか大変。1タムの人もいるし、シンバルの位置とか角度も違うし、イスの高さまでも違う。自分で持ち込むのはスネア、ライドシンバル、チャイナ、スプラッシュ、カウベル、バスドラムのペダル。それでも、設置してからの位置決めとかやってるとほぼ全体を調整する。とにかく、自分の叩きやすいセッティングにいかに早くできるかは、当面の課題かも。

-------

小出シンバル 808 18inch China

追加したシンバル。小出のチャイナ、808・18インチ。曲の中で叩いてもいい感じの明るさ。サスティンとか音量もちょうどいいし。無駄にアクセントとして叩きそう…っていうくらいお気に入り。
逆に、ライドの音が気になる。特にカップを叩くときの音がイマイチで。20年選手なライドだけど、鳴りのよさはそれなり。どっちかっていうとヘビークラッシュ的な使い方のほうが気持よく鳴らせられるかも。気になれば気になるほど新しいライドが欲しくなる…22インチとか重めのライドが。

シンバルは、ドラムの中でいっぱい使われるのにチューニングができない楽器。だからこそ、気に入った音で叩きたい。

-------

今年最後のバンド練習も体調の割には気持よく叩けた。練習の雰囲気もいいし、次のライブへテンション上げないと。次のライブは、1/29・オレンジピット。
もうひとつのバンドも曲とか練習日も決まって進みそう。もうひとりギターを探そうと思う。この2つのバンドを来年も楽しくやっていきたい。

冬休みの宿題、Weezer、木村カエラ、Superfly、DoAsInfinity、アジカン。楽しく叩けるように頑張る。

posted by いた at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | HeartBeat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

May the Force be with you.

小呂野ブレンド

久しぶりに小呂野珈琲店へ。おいしいご飯をいただく。相変わらずのまったりとした時間が流れるカフェ。しばらくはウチのコーヒーも小呂野ブレンドに。

------

スターウォーズ。大好きな映画で、最初に上映されたエピソードIV〜VIの3部作は映画館で観たし、レーザーディスクでも何回も見たくらいにハマった。何に魅かれたんだろ?レイア姫?…まぁそれもある(^-^;)
R2-D2がルーク・スカイウォーカーの前に映し出したレイア姫の映像。ザラザラのノイズだらけの映像だけど、子供ながらに「未来の映像」として立体に映るレイア姫をすごいと思って見ていた。

最近、とある大学と技術提携をして共同研究開発をすることになった。画像処理という分野の仕事をしていて、その道に長けている研究室と検査とか計測分野の開発を進める。

その研究室では、最近流行りの3D表示の技術をいろいろと具現化して製品開発に繋げていこうという研究を進めている。360度どこからみても立体視できる画像を精巧に表示する技術はなかなかすごいと思う。画像データの扱いの面倒さを知っていると余計に。
ノイズだらけの画像で助けを求めたレイア姫もまさに「A long time ago in a galaxy far, far away....」な世界に遠のいてしまうくらいにリアルな立体映像を見ると、技術の進歩を感じる。メガネなんてなくてもモノがそこにあるかのように見える技術は、そう遠くない時間で当たり前のようになるんじゃないかと。そんな研究開発をしてみたいなぁ…と思ったりするけど…さて。

共同研究のテーマはそういったエンターテイメントとは掛け離れている製品開発に向けたもの。研究室に12月からしばらく部下を送り込むことになった。いろんな事情が許せば自分が行きたいくらいの研究室。きっと大きくなって帰ってきてくれるはず。

フォースと共にあらんことを。

-------

仕事が忙しくて、いい感じの残業時間。36協定?なにそれ?的な。うちの部署のメンバが21時くらいではほとんど残っているという状態。まぁ社命が下っている以上、心を鬼にして働かせる厳しい中間管理職になるしかないわけで。春が来るまではこんなのが続く…いや、こんなもんじゃなくなるだろうなぁと覚悟だけはしておこう。

-------

バンドとかの話をちょっと。
メインで活動しているBubbleSlimeというバンド。忙しいながらもなんとか活動中。12月12日に参加させてもらうライブに向けて練習中。で、その次は1月29日にI.T.A. RockFes. Vol.1を。今度はスタジオを出てステージのあるライブスペースで。いろんなバンドに参加してもらってやる予定。
あと、もうひとつ別のバンドにも参加。以前やってたバンドを脱退。でもやっぱり女の子ボーカルのバンドもやりたい、ということで集まって…なんとか形になりそうというところまできた。こっちはまだまだこれから。
どっちのバンドにしても、楽しく気楽に、でもカッコよくやりたいというスタンス。そんな形でこれからも音楽を続けていけるといいなぁと思う。ついでにドラムの発表会も決まって、またSuperflyを叩くことに。叩いていて気持ちいい曲をやる。

今年1年、ほんとにいろんな曲を叩いた。人前で披露することのなかった曲もあるけど、いろんな勉強もできた。もっといろんな曲をやっていきたいし、もっと上手く叩けるようになりたい。ドラムを楽しく叩ける全ての環境に感謝。

posted by いた at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | HeartBeat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

Goodies

たまに書くとドラムかバンドのことしか書いてない…。ま、それくらい楽しいっていうことと、仕事が忙しかったりしてバンドとかドラム以外のことがあまり出来ていないというのもあるか。

当面新しく練習しないといけない曲が4曲。どれも楽しいけど難しい〜。コソ練して2曲仕上げるつもりだったのにカウベル叩くのが楽しくて全然仕上げられず(^-^;) また時間をみて練習しないと…と思ったらバンド練習まで意外と時間がない! グダグダだったらすみません>BubbleSlimeメンバー

4曲のうち1曲はSuperflyの「タマシイレボリューション」。あ、これはBubbleSlimeではやらないけど。すごく好きで楽しい曲だから、頑張って叩きたい。

-------

カウベル。ある曲を叩くのに、どうしても使いたくて結局ゲット。できるだけローピッチなものをと思い、幾つか叩いてみてこのロックカウベルに。

LP RockCowbell

実際にセットに組んでみてガンガン叩いてみて…気持ちイイ(^-^;)

Cowbell

気持ちよく鳴らすためにはちゃんとした場所をちゃんと叩いてあげないといけないと思った。それが正しいのかわからないけど、なんとなく。とりあえず倍音が気になって応急処置としてガムテを貼ってみた。あまり効果はないかも。バンドの中だとそれなりに消されそうだから気にしないことにした。これで、いろいろ幅が出せるといいなぁ。それもまぁ自分次第か。

スプラッシュつけたり、カウベルつけたり…と段々賑やかなセットになってきた。もちろん叩かないものは置かない。スタジオ入る時の荷物増やすのも嫌だし。あでも、ちょっとチャイナシンバルとか欲しいかも…(^-^;)
自分の荷物、最近はバスペダルよりもシンバルとかの方が重要な気がしてきた。ペダルは何とかなっても、シンバルは何ともならないから、自分の音が欲しくなる。

次のライブは、12月12日。豊橋オレンジピットにて。

-------

ある人のブログのことばを拝借。

「道具の機能に悦びや楽しみを抱きつつ選び、それらを使うひとときを遊ぶ心地で味わえば、自然と何か良いものが生まれてくるはず。その "良いもの" とは、気分だったり表情だったり、人との関係だったり、仕事だったり。」

そんな感じでドラムを叩ければいいなと思う。そろそろ新しいことも始めてみるか。
posted by いた at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ドラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

Kids Wanna Rock

Desktop

↑仕事机。よくエンジニアの机じゃないと言われる。かも。あーグレッチのホワイトペンギン、いいなぁ。できればベースが欲しかったり(^-^;)

-------

ちょっと前に、ブルーノートで山下久美子を見た。自分が学生の頃の楽曲には結構思い入れがある。「Single」「Lilith」「微笑みのその前で」…とか。「Tonight」「真夜中のルーレット」くらいまではよく聴いてたなぁ。もういい歳なんだけど、全然昔とイメージが変わらないし、歌も変わらない。お母さんになっても、あんなロックなボーカリストでいてくれることがちょっと嬉しかったり。
「Lilith」とか演ってみたいなー。ドラム大変そうだけど。

-------

ライブが終わってすでに1週間以上経った。書きたいこといっぱいなんだけど…遅くなったので簡単に。
今回、主催させてもらって…自分が一番楽しんでた気がする(^-^;) すごくアットホームな感じで近くでいろんな音を楽しめて、本当にやってよかったライブだったと思う。今更ながら、見に来てくれたお客さん、一緒に演ってくれた緑青、クリモトボンバーズの方々、バンドメンバ、studio EMERGENCYさん、すべての関わってくれたみなさんに感謝。すごくたくさんの人に助けられて…最初のスタジオライブは楽しくやれてよかった。また必ずスタジオライブはやりたい。

とりあえず、次に向けていろいろ動き出した。まずは12月にOrangePitでライブ。で、1月か2月にまたI.T.A.RockFesがやれるといいなぁと。新しい曲も決めつつ。あ…カウベルどうしよ…。

-------

今回のライブ、どう考えても自分の年齢だけ飛び抜けてたと思う(^-^;) まだまだいろんなことができる若いバンドマンが羨ましいと思いつつも、年齢はあまり気にせずにこれからも楽しませてもらおうと思う。Kids Wanna Rock!!
…いや、Kidsではないんだけどさ。
posted by いた at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

Superfly ライブ。

Superfly@ZeppNagoya、セットリスト覚え書き。

10. I Remember
09. ハロー・ハロー
08. 春のまぼろし
07. 愛に抱かれて
06. Wildflower
05. マニフェスト
04. 愛と感謝

+1. See You
+2. スキップ・ビート

03. 凛
02. タマシイレボリューション
01. 愛をこめて花束を

一年ぶりのSuperflyライブ。この上ない、最高のセットリスト。


image-20101014220100.png
posted by いた at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

Over the rainbow


image-20100924124228.png

一分も一秒も無駄にできないくらいいろいろとテンパっている今日この頃。何かの予定が狂うと一気に自分が崩れそうなくらい気も何もかもが張っている。キツイと思う事も多いけど、好きで始めたことは最後まで楽しくやりたい。あと3週間しかないけど、みんなが楽しめるように準備はしていきたい。

これを越えないと次に繋がらないから。今はキツくても何とかしよう。きっと音を出し始めると、楽しくて仕方ないはず。

posted by いた at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | HeartBeat | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。